プロフィール

skymates

Author:skymates
フナフナブログへようこそ!
身の回りの気になる事から世界の注目記事まで海・船舶・土木関係を中心に記事を作成していますのでご覧あれ!!

スポンサーリンク
楽天
撮った決定的瞬間をメディアが購入!

国民総パパラッチ時代!
スマホで撮影した動画で収入ゲット!!


日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

中国で世界最長クラスの海上橋が2017年末に完成予定!!

2017/09/15 19:38:11 | 起重機船_中国 | コメント:2件

港珠澳大橋-00

港珠澳大橋



港珠澳大橋-1


2009年の12月に着工され、2017年末に完成予定の港珠澳大橋。香港・珠海・マカオを結び、橋、人工島、トンネルが一体となった世界最長クラスの海上橋。ちなみに現在、世界最長の海上橋は中国山東省にある青島膠州湾大橋の41.58km。(2011年6月開通、下の写真)
港珠澳大橋-2


港珠澳大橋工事の中でも橋と人工島とトンネルからなる全長約29.6kmの部分が難工事で、約6.7kmの沈埋トンネル、22.9kmの海上橋、橋とトンネルとを結ばせるための人工島とがある。この沈埋トンネル区間の接続作業の動画上がっていたので紹介。以前紹介した、12,000t吊起重機船を使用しています。


12,000t吊起重機船による設置作業



CGによる概要の説明。沈埋トンネル部分の側面。
港珠澳大橋-3

12,000t吊起重機船で吊上げ、旋回。(CG)
港珠澳大橋-4

巻下げて、設置。(CG)
港珠澳大橋-5

実際の作業の様子。12,000t吊起重機船が現場に近づいてきました。
港珠澳大橋-6

リポーターの方が作業船に乗船し、取材。フックでかすぎw
12,000t吊で2フックなので1フック6,000t吊の定格荷重表示が見えます。
港珠澳大橋-7

フックの巻掛数は数えれませんっ。
港珠澳大橋-8

何もかもでかすぎてステキです。
港珠澳大橋-9

操作室の様子。人智を超えた起重機船ですが、操作している人は普通の人でした。
港珠澳大橋-10

台船で曳航されてきた沈埋函を吊上げ。
港珠澳大橋-11

正面まで旋回して据付作業の前に多分振れ止めみたいなものを取付。人数多いな。15人くらい居ます。
港珠澳大橋-12

いよいよ据付作業。係留索が四方八方に伸びているのが見えます。
港珠澳大橋-13

順調に据付完了し、インタビュー。
港珠澳大橋-14

報道陣の取材もあり、垂幕や国旗もたくさんあって華やか。この工事の集大成みたいな感じですよね。
こんなビックプロジェクトが日本でもあれば世の中活性化されることでしょう。

作業の動画紹介



関連記事

コメント

承認待ちコメント

2018/07/17(火) 17:12:11 | | #
このコメントは管理者の承認待ちです

海上橋港珠澳大橋の沈埋トンネル

2018/01/18(木) 14:19:37 | URL | 佐藤孝一 #3fSe.YNE
このプロジェクトに私もシステムを作成して参加させて頂きました。
珠澳大橋の沈埋トンネル部では、沈埋函と言われる物を水中で接合していくのです。
あの汚れた深い水中で、どうのように沈埋函が動いているの分かりません。
それで水中超音波を使用し、水中での動作を可視化しました。

現在は、香港島と九龍を結ぶ、沈埋トンネルの作業にも参加しております。
また、香港国際空港拡張工事のDCM船のシステムも何隻かに導入します。

http://www.ap-tec.co.jp/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する