プロフィール

skymates

Author:skymates
フナフナブログへようこそ!
身の回りの気になる事から世界の注目記事まで海・船舶・土木関係を中心に記事を作成していますのでご覧あれ!!

スポンサーリンク
よく読まれているページ
楽天
撮った決定的瞬間をメディアが購入!

国民総パパラッチ時代!
スマホで撮影した動画で収入ゲット!!


日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

気象観測船

2018/01/21 18:57:57 | 船舶 | コメント:0件

気象観測船とは気象観測船(きしょうかんそくせん)とは、その名の通り気象観測を行う船。どのように気象観測を船で行なうのかなかなか想像しにくいですが、日本では1920年代から船舶による気象観測を行っており、1937年に最初の大型気象観測船「凌風丸」(初代)を建造、2010年8月現在も気象庁本庁が「凌風丸」(3代目)と「啓風丸」の2隻を現在も運用しているそうです。民間気象会社 ウェザーニューズも「SHIRASE」(元三代目南極...続きを読む

アニメ「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 」に登場する起重機船

2017/10/20 15:10:55 | 起重機船_日本 | コメント:0件

ジブ3本の起重機船10月21日(土)朝7:00~TBS系全国28局ネットで放送の「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド」に起重機船が登場するみたい!予告画像に船体が出てきますが驚きのジブ3本。アニメなんで架空のお話ですが、驚きの発想です。形状的に深田サルベージ建設㈱所有の3,700t吊「武蔵」をモデルにしている感じ。TBSホームページの次回ストーリ予告”第28話「登場!レスキューコマンダー!!」  最新鋭の巨大クレーン船...続きを読む

世界の大型起重機船を見たいなら!!

2017/10/09 16:10:39 | 起重機船_世界 | コメント:0件

crane-vesselsというサイト日本からアジア、欧米まで大型起重機船を調べたいならこのサイトがオススメです。ヨーロッパなどの起重機船は所有会社のホームページで紹介してあることが多いですが、日本以外のアジア、特に中国や韓国の起重機船情報って意外とネット検索ではヒットしなかったりします。言語の違いもあるかもしれませんが。「crane-vessels.com」サイトへのリンク先crane-vesselsホームページへリンク先サイト内の感じ...続きを読む

変わった風貌の起重機船?「VB 10,000」

2017/10/04 15:04:13 | 起重機船_欧米 | コメント:0件

VB 10,000の概要見るからに変わった形の起重機船ですが、主にメキシコ湾で波浪や老朽化によって倒れた石油プラットフォームの回収・引き揚げを行なう為に建造された作業船だそうです。いろんな映像を見ると老朽化したプラットフォームの撤去作業もやってる感じでした。最大吊上能力は6,800t。2011年にはこれまた斬新な”爪”と呼ばれるゲームセンターで見かけるUFOキャッチャーの要領で海底の残骸を回収できるアタッチメントも導入さ...続きを読む

New NY Bridge(新ニューヨーク橋)建設で作業する起重機船

2017/09/27 17:24:10 | 起重機船_欧米 | コメント:0件

工事の概要アメリカのハドソン川にかかる「Tappan Zee Bridge,タッパン・ジー橋」(1955年完成)という自動車専用道路橋の老朽化に伴い、既存の橋の北側に新しく「New Tappan Zee Bridge,新タッパン・ジー橋」(通称 New NY Bridge)を建設。2013年に着工し、2018年6月の完成を目指している。建設費用390億米ドル(110円換算で4,290億円)。この橋の架設工事を行っているクレーン船が「Left Coast Lifter」。最大吊上重量1,699t(...続きを読む

「BOSS」CMに映る起重機船

2017/09/20 13:58:00 | 起重機船_日本 | コメント:0件

気になる起重機船サントリーから9月5日より発売されている缶コーヒー「プライドオブボス」のCMにチラッと映る起重機船に気付いた人は少ないはず。冒頭に1秒くらいと開始5秒後くらいに松重さんが振り向く場面で1秒くらいしか映っていませんので当然ですが。映画やドラマなんかの背景に大型起重機船が映っていると「おおっ!!」ってテンションが上がってしまいます。だいたいの大型作業船はちょっと見るだけでどこの船かは判別でき...続きを読む

中国の固定3,600t吊と全旋回1,700t吊

2017/09/16 20:13:57 | 起重機船_中国 | コメント:0件

3,600t吊起重機船日本の起重機船と良く似たタイプの3,600t吊起重機船。船体寸法も日本に在籍する大型起重機船とほぼ同一。建造年は2013年12月なので日本の起重機船をお手本に作られたのでしょう。そう考えると少し誇らしい気もします。作業船の仕様は以下の通り。比較する意味で日本の大型起重機船の使用も併記。「德浮3600」パンフレット作業風景日本の起重機船と見間違えてしまうくらいの風貌ですが、ネットに転がっている写真は...続きを読む

中国で世界最長クラスの海上橋が2017年末に完成予定!!

2017/09/15 19:38:11 | 起重機船_中国 | コメント:2件

港珠澳大橋2009年の12月に着工され、2017年末に完成予定の港珠澳大橋。香港・珠海・マカオを結び、橋、人工島、トンネルが一体となった世界最長クラスの海上橋。ちなみに現在、世界最長の海上橋は中国山東省にある青島膠州湾大橋の41.58km。(2011年6月開通、下の写真)港珠澳大橋工事の中でも橋と人工島とトンネルからなる全長約29.6kmの部分が難工事で、約6.7kmの沈埋トンネル、22.9kmの海上橋、橋とトンネルとを結ばせるための...続きを読む

5,000t吊起重機船「徳合」

2017/09/14 21:51:56 | 起重機船_中国 | コメント:0件

5,000t吊起重機船中国で大型起重機船が完成間近。吊能力は5,000t。”铺管船”と記載があったので基本的には石油プラットフォーム(又はオイルリグ)と呼ばれる構造物から海底パイプラインを敷設する為の作業船。他にも石油プラットフォーム構築に関する起重作業やサルベージ作業にも対応可能だと思います。自航可能で速力は13.5ノット。仕様は以下の通り。「徳合」パンフレット 398人が居住できるやはり遠洋で長期間、工事規模...続きを読む

起重機船の世界最大が更新されるらしい!!

2017/09/04 19:24:59 | 起重機船_欧米 | コメント:0件

世界最大の起重機船誕生の予感現在、世界最大の吊能力を持つ起重機船は14,200t吊の「Thialf」(Heerema Marine Contractors所有)ですが、さらにパワーアップした起重機船が2019年に誕生するそうです。その名は「Sleipnir」。現在最大の「Thialf」を所有するHeerema Marine Contractorsが建造するそうです。船名の由来「Sleipnir」(スレイプニル)とは北欧神話に登場する神獣の一つで主神オーディンが騎乗する8本脚の軍馬だそうで...続きを読む