プロフィール

skymates

Author:skymates
フナフナブログへようこそ!
身の回りの気になる事から世界の注目記事まで海・船舶・土木関係を中心に記事を作成していますのでご覧あれ!!

スポンサーリンク
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEP起重機船転覆inアメリカ

2021/04/15 21:00:13 | 事件・事故 | コメント:0件

 荒天の中、航行していた自航式のSEP起重機船が転覆する事故が発生したようです。 転覆したのはSEACOR POWER。 関連する事故の記事を載せてますが、転覆したのは現地時間で4月13日午後4時頃。 ”Fourchon”と呼ばれる港を出港し、沖合に出て間もなく転覆したようです。 記事によると、乗組員18人の内、1人死亡、6人が救助されたとあります。残りの行方不明者については現在も捜索中。 何とか1人でも多くの方が助かり、救助中の...続きを読む
スポンサーサイト



大時化で貨物流出inノルウェー

2021/04/08 18:43:48 | 事件・事故 | コメント:0件

 大時化の中、航行していた重量物運搬船「Eemslift Hendrika」が機関喪失して漂流しているようです。 幸い、大きなケガ人はいないようですが、大時化の中、船から海に飛び込みヘリで救助される動画もあるので、危機一髪。 今後、懸念されているのが船の転覆、それと漂流しているので岸に流れて座礁してからの油流出。 「Eemslift Hendrika」には重油と軽油合わせて400tが積載されているようです。およそ40万リットル。ドラム缶...続きを読む

「わかしお」船尾の撤去開始!

2021/02/21 05:59:30 | 事件・事故 | コメント:0件

 2020年7月25日モーリシャス沖で座礁した「わかしお」船尾部分の撤去が始まるようです。 どのように撤去するのかは分かりませんが、現場には2,000t吊の起重機船「泓邦6」(HONG BANG 6)が到着しています。 2,000t吊だと船尾部分の重量的に現況のままで水面上へ吊上げるのは厳しいような気がします。いけるかもしれませんが。 記事には”The parts will be transported on a special barge”と記載があります。 撤去方法として...続きを読む

起重機船クレーン倒壊事故in中国

2020/09/23 09:20:54 | 事件・事故 | コメント:0件

 お隣、中国の起重機船でクレーンが倒壊する事故が起きたようです。 「宇航起重58(YUHANGQIZHONG58)」という3,800t吊の起重機船。 詳細は不明ですが、報じられた記事を読むと洋上風車のモノパイル設置中に事故が起きたようです。 人類総パパラッチ時代なので事故の瞬間動画もあります。アングルが悪いので分かりにくいですが。 記事によると ”けが人の報告” は無いようです。ケガ人ゼロだと奇跡だと思うんですが。あくまで...続きを読む

「Aegir」油圧ハンマー落下事故in台湾

2020/07/20 16:55:49 | 事件・事故 | コメント:0件

 杭打ち作業中に杭が走ってハンマーが落下しちゃったみたいです。 幸いケガ人はいないみたい。 後で事故当時の動画がありますが、杭が走った時に油圧ハンマーの吊具が破断してハンマーが自由落下してます。でも倒れずに自立したままの状態をキープ。海中への油圧ハンマー落下は免れました。 同様に杭が走る動画を何件か見つけたのでそれも紹介。「Aegir」油圧ハンマー落下事故in台湾 目次 1.事故の概要 2.事故の動画 ...続きを読む

SEP起重機船浸水事故in中国

2020/07/09 18:56:57 | 事件・事故 | コメント:0件

 お隣、中国のSEP起重機船で浸水事故が起きたようです。 「振江(zhen jiang)」という1,200t吊のSEP起重機船。 詳細は調査中ですが、報じられた記事を読むとレグと呼ばれる4本の杭を操作している時に起きたみたい。 そりゃ、あれだけの船体を持ち上げて、さらに搭載されたクレーンで重量物を吊上げて作業するとレグ抜けにくいのは当然かも。 ただ、それだけでは今回の浸水事故にはつながらなかった。人為的なミスとか作業員...続きを読む

「ORION I」5000t吊クレーン倒壊!

2020/05/14 18:44:37 | 事件・事故 | コメント:0件

 衝撃的なクレーン倒壊事故が発生したようです。 作業船は建造中の「ORION I」。DEMEのHPでスペックを確認すると自航式でクレーン能力は5,000t吊。 クレーンの荷重試験中に、フックが破損。その反動でクレーンがガントリー側へ倒れるという状況だそうです。 冒頭の動画は恐らく、フックが破損した直後に撮影を開始してクレーンジブがガントリー側へ倒れる瞬間を撮影したのでしょう。 あとで関連記事の翻訳を紹介していますが...続きを読む