プロフィール

skymates

Author:skymates
フナフナブログへようこそ!
身の回りの気になる事から世界の注目記事まで海・船舶・土木関係を中心に記事を作成していますのでご覧あれ!!

スポンサーリンク
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEP起重機船転覆inアメリカ

2021/04/15 21:00:13 | 事件・事故 | コメント:0件

 荒天の中、航行していた自航式のSEP起重機船が転覆する事故が発生したようです。

 転覆したのはSEACOR POWER

 関連する事故の記事を載せてますが、転覆したのは現地時間で4月13日午後4時頃。

 ”Fourchon”と呼ばれる港を出港し、沖合に出て間もなく転覆したようです。

 記事によると、乗組員18人の内、1人死亡、6人が救助されたとあります。残りの行方不明者については現在も捜索中。

 何とか1人でも多くの方が助かり、救助中の2次災害が起きないことを祈っています。




1.「SEACOR POWER」転覆の記事




Google翻訳

リフトボートがポートフォーチョンから転覆した後、行方不明のダースを探し続ける。6 人救出、1 人死亡

更新 2:朝の記者会見で、米国沿岸警備隊ニューオーリンズセクター司令官ウィル・E・ワトソンは、ヒューストンに拠点を置くシーコー海洋が運営するシーコーパワーとして船舶を確認し、ポートフォーチョン南部の海域で進行中の大量捜索活動に関する最新情報を提供しました。

ワトソン大尉によると、これまでに6人が救出され、1人の死亡した犠牲者が回復し、12人の行方不明者の捜索が続けられている。

昨日の嵐の間の風は時速80-90マイルの周りに報告されました。「このレベルの天気は予想されませんでした」と、ワトソン大尉は記者会見で言いました。事件の状況に関する調査は進行中であるため、詳細はほとんど発表されませんでした。

厳しい天候の中、今日も捜索が続いている。

シーコーパワーは静止したままであり、おそらく接地されている、とワトソン大尉は指摘した。

シーコーマリンのウェブサイトによると、シーコーパワーは最大40,488ガロンの燃料油を運ぶことができますが、現時点では環境被害は最小限です、とワトソン大尉は言いました。

ワトソンはまた、彼らが受けた支援の巨大な流出に対する海事業界への感謝と、継続的な捜索活動を支援する申し出に感謝した。

更新 1:一晩で新しい更新はありません。沿岸警備隊は11 a..mのCDTの記者会見を予定しています。ニューオーリンズで。シーコーマリーンは、それが彼らの船の一つであることを様々なメディアに確認しました。

4月13日:米国沿岸警備隊と複数のグッドサマリア船は、商業リフトボートが火曜日の午後にポートフォーチョン沖で転覆した後、6人を救出しました。

ルイジアナ州ポートフォーチョンの南8マイルで、まだ行方不明者の捜索が続いている。

沿岸警備隊の監視員は、苦しんでいる129フィートの商業リフト船から.m午後4時30分にEPIRB通知を受け取りました。監視員は緊急の海洋情報放送を発行し、複数の良いサマリア人のボート乗組員が対応しました。

事前に委託された沿岸警備隊カッターグレンハリス、154フィートの高速応答カッターの乗組員は、30分以内に現場に到着し、転覆した船から1人を救出しました。沿岸警備隊基地グランドアイルから45フィートの応答ボート中型ボート乗組員は、別の人を救出し、現場の良いサマリア船は水から他の4人を救出しました。

地元メディアの報道によると、この船はシーコー・マリーンが運用するシーコー・パワーと特定されている。

CDTの11p.mの時点で、船の名前と乗っていた人の数はまだ沿岸警備隊によって確認されていませんでしたが、予備的な報告は18人が乗っていた可能性があることを示しています。



沿岸警備隊の以前の報告では、船は265フィートのリフトボートであると誤って述べました。シーコーパワーは、実際には244フィートの最大分離と195フィートの最大作業深さのジャッキング機能を備えた265クラスのリフトボートです。それは3本の足をそれぞれ約250フィート持っています。記事の上部にある写真には、脚が上がっていたことが表示され、転覆の前に船が進行中であった可能性があると仮定すると理にかなっています。

リフトボートは基本的に自走式で自昇のはしけのような容器で、浅瀬の沖合の石油・ガス活動および沖合いの建設のいろいろな仕事に使用される。彼らは海底に足をジャックし、オフショアで働くために安定したプラットフォームを提供します。大型クレーンも装備可能です。

AISのデータは、シーコーパワーが午後早くポートフォーチョンを出発したことを示しています。

SEP起重機船転覆-01


ニューオーリンズの国立気象局は先に、激しい雷雨が地域を移動し、沖合に押し上げた後、ポートフォーチョンとグランドアイルの南の海域に対していくつかの特別海洋警報を発しました。

引用元:gcaptain | Search Continuing for a Dozen Missing After Lift Boat Capsizes Off Port Fourchon; 6 Rescued, 1 Deceased



 記事によると、

 ”Winds during yesterday’s storm were reported around 80-90 mph.”

 事故当時の風速は時速80~90マイル。秒速に換算すると35.8~40.2m/s。台風並みの風が吹いていたことになります。

 ”The Seacor Power remains stationary and is possibly grounded, Capt. Watson noted.”

 転覆した「SEACOR POWER」は海底面に着底している模様。

2.「SEACOR POWER」転覆の記事、後報




Google翻訳

シーコーパワー:まだ行方不明の12人の捜索が続く

4月14日(ロイター) - ルイジアナ州ポートフォーチョンの南のハリケーン力の風で転覆した石油掘削装置にサービスを提供するために使用される商業リフトボートの後、1人が死亡し、1ダースが行方不明になり、6人が救出されたと、米国沿岸警備隊が水曜日に言いました。

沿岸警備隊のカッター、航空機、ボランティアの民間ボートの救助隊は、129フィート(39m)の商業船シーコーパワーが火曜日の午後4時30分ごろポートフーチョン沖8マイル(13キロ)の荒れた海で転覆した後、メキシコ湾で十数人の行方不明者を捜していたと、当局は火曜日に.m(2130 GMT)に言いました。

捜索隊は「この地域を飽和させる」と沿岸警備隊のウィル・ワトソン大尉は述べ、一部の人々はまだ不自由な船に閉じ込められる可能性があると付け加えた。

「我々は我々が持っているすべてを与えています」と、彼が言いました。

「残念ながら、1人が水面で死亡して回収されました」と、彼は事故時に7〜9フィートの海で時速約80マイル(時速129キロ)から90マイルの風だったと付け加えました。



2人は沿岸警備隊によって救出され、他の4人は他の船によって水から引き上げられたと、彼が言いました。

「私の心と私たちのチームの集合的な心は家族に出て行きます」と、ワトソンは、彼らが他の生存者を見つけるために働いていると付け加えました。

国家気象局によると、ルイジアナ州南東部では、雷雨の列からいくつかのあられと洪水を伴う強風が続くと予想されます。フラッシュフラッドウォッチは木曜日の朝まで有効です。

「ジャックバージ」とも呼ばれるリフトボートは、海底に到達できる拡張可能な250フィートの足を持っています。船舶は、多くの場合、オフショア建設プロジェクトや石油掘削装置にサービスを提供するためにエネルギー会社によって使用されます。

船はヒューストンに拠点を置く輸送会社シーコー・マリーンが所有しています。

「我々は船が転覆するというニュースに深く悲しみ、我々は我々の大切なチームメンバーを見つけるための救助活動を支援するために米国沿岸警備隊と地元当局と緊密に協力している」とスポークスマンはロイターに語った。

「私たちの心と祈りは、関係者全員に向けて行きます」と、彼女が言いました。(アトランタのリッチ・マッケイとベンガルールのアクリティ・バラによる報告;編集:ウィリアム・マクリーン、マイク・ハリソン、マルゲリータ・チョイ、カリシュマ・シン)

引用元:gcaptain | Seacor Power: Search Continues for 12 Still Missing



3.「SEACOR POWER」について



 船体寸法など
SEP起重機船転覆-02

 船の長さに対して船幅が長く正方形に近い船体。

 自航船。船首側にクレーンがあり、船尾側にブリッジがある。



SEP起重機船転覆-03

引用元:SEACOR Marine | 265 Class - SEACOR Power



 転覆後の画像を見ると、恐らく海面から出ているレグはクレーン側のレグだと思われる。
SEP起重機船転覆-00

 理由はブリッジが見えない、ペラが見えないから。

 そうなると、クレーンは転覆した時に移動して海に流出したか、着底しているレグの先端側に移動していることになります。

 記事の中に

 ”some people could still be trapped on the crippled vessel.”
訳すと
 ”一部の人々はまだ不自由な船に閉じ込められる可能性がある”

 船内に生存者がいる可能性がある。海面から出ている部分が船首側だとすると、ブリッジ部分は水深の深い側になり、救助の難易度はあがりますが、船体が座礁して安定しているので救助は可能かもしれません。

 逆に海上の時化具合を見ると船外に投げ出されてしまっていたら、生存している可能性はかなり低いのではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する