プロフィール

skymates

Author:skymates
フナフナブログへようこそ!
身の回りの気になる事から世界の注目記事まで海・船舶・土木関係を中心に記事を作成していますのでご覧あれ!!

スポンサーリンク
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

起重機船クレーン倒壊事故in中国

2020/09/23 09:20:54 | 事件・事故 | コメント:0件

 お隣、中国の起重機船でクレーンが倒壊する事故が起きたようです。

 「宇航起重58(YUHANGQIZHONG58)」という3,800t吊の起重機船。

 詳細は不明ですが、報じられた記事を読むと洋上風車のモノパイル設置中に事故が起きたようです。

 人類総パパラッチ時代なので事故の瞬間動画もあります。アングルが悪いので分かりにくいですが。

 記事によると ”けが人の報告” は無いようです。ケガ人ゼロだと奇跡だと思うんですが。あくまで報告ゼロ。



1.クレーン倒壊事故の記事





Google翻訳
中国のオフショア建設船のクレーン崩壊
2020年9月15日

起重機船クレーン倒壊事故in中国-01

中国のオフショア建設船のブームは、南シナ海のオフショア風力発電所の設置手順中に崩壊しました。

Huadian Heavy Industriesに操縦されていたYuhang 58船のクレーンは、先週、中国広東原子力(CGN)が主催する洋上風力発電プロジェクトのモノパイル基礎の据付作業中にブームが壊れたときに、船に倒れました。

起重機船クレーン倒壊事故in中国-02

けがの報告はありません。クレーンと船舶の損傷の程度は不明です。

この船は、揚力が3,800トン、最大作業半径が165メートルで、中国東部の江蘇省江陰市を本拠とする江蘇省Yuhang Offshore Engineeringが所有および建造しています。

中国最大の電力会社であるHuadianの1つであるHuadian Heavy Industriesは、国内ライバルのCRCCハーバー&チャネルエンジニアリングに対して3億4,300万元(4,900万ドル)の競争力のある価格を提供した後、7月下旬にCGNからモノパイルを設置する入札に勝利しました。 Bureau GroupおよびShanghai Boqiang Heavy Industries。

このプロジェクトは、広東省Shanwei Houhu洋上風力発電所と呼ばれ、広東省のLufeng市の21 kmの沖合、水深23〜27メートルに位置しています。

500メガワットの風力発電所は、それぞれ5.5 MWの容量を持つ91基の風力タービンで構成されています。

引用元:Energy Facts | Crane Collapse on Offshore Construction Vessel in China




2.事故の動画



起重機船クレーン倒壊事故in中国-03

事故の瞬間を抑えていますが、非常にアングルが悪いです。

事故を起こした起重機船の前側にいる作業船から撮影されたものっぽい。

動画のリンク先:Energyfacts Worldwide Energy News | !!Crane Collapse on Offshore Construction Vessel in China!!

動画を見るとクレーンが倒壊する前にすでにクレーンのジブが水平近くまで倒れているので、何らかの故障とか不具合があったのかもしれませんね。





3.「宇航起重58(YUHANGQIZHONG58)」について



YUHANGQIZHONG58(宇航起重58)  3,800t吊

 台船部分の形的に非自航式のようですね。日本で見かけるクレーン船と似たタイプ。吊能力は規格外ですが。

起重機船クレーン倒壊事故in中国-04

起重機船クレーン倒壊事故in中国-05

起重機船クレーン倒壊事故in中国-06
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する